渋沢栄一

今年の大河ドラマの主人公は渋沢栄一(「晴天を衝け」)です。当事務所も所在する北区地域に所縁があるようです。随分前、飛鳥山の邸宅には行ったことがありますが、恥ずかしながらそれ以上の知識がありません。

現在放映中の明智光秀(「麒麟がくる」)においては、歴史上の有名な出来事であり、結末がどうなるかは分かっています。ある意味ネタバレをしているというわけなのですが、それでも楽しく見られるのが、大河ドラマといいますか、歴史ものの不思議です。

渋沢栄一については、知識がないのをいいことに、どうなるのかとワクワクしながら、楽しみたいと思っています。