大河ドラマ

2020-05-01
投稿先 未分類

大河ドラマが好きです。しばらく遠ざかっていたのですが、たしか3、4年前でしたでしょうか、「真田丸」からまた視聴を復帰し楽しく見ています。

今は明智光秀が主役の「麒麟が来る」を見ています。最初1話目を見たときに、正直あまり面白くないと感じまして、また遠ざかるかなと危惧したのですが、もう少し我慢しようと見続けました。その後、ぐんぐん面白くなってきまして、あのとき見限らなくてよかった、軽率なことをしなくてよかったと思っています。

どこがそんなに面白いのか、といわれると自分でもよく分かっていなくて困るのですが、一つ挙げるとすると織田信長の表情です。引き込まれる表情です。